2011年10月

2011年10月19日

熊本 道の駅 大津(おおづ)

道の駅 大津(おおづ)道の駅 大津 案内図






道の駅 大津」は、国道57号線沿いの阿蘇の玄関口 大津町にあります。この付近は熊本県久留米市と宮崎県高千穂町を結ぶ国道325号線と重複する区間でもあります。

道の駅 大津 よかもん館道の駅 大津には県内各地の特産物品を一堂に集めて販売する「ふるさと物産よかもん館」や熊本県及び全国の工芸品と面白いグッズを展示販売する「おもしろ館」などがあります。品揃えも豊富なので、お土産探しにも最適かもしれませんね。

道の駅 大津 ビールレストラン 肥後の路大津ビールレストラン肥後の路」では、熊本の郷土料理を中心にうどん、そば、チャンポンなどの麺類や名物の馬スジカレーまでバラエティに富んだメニューが豊富です。馬刺し辛子蓮根高菜めしなどの郷土料理が揃った「肥後の路定食」が1500円、高菜めしに馬ホルモンが付いた「道の駅定食」850円が美味しそうでした。

道の駅 大津 からいもやさん熊本県大津町の特産品に「からいも(サツマイモ)」がありますが、ここ道の駅 大津にはからいも専門店の「からいもやさん」があります。一押しは頭側に芋あん、尾側に粒あんが入った「からいも鯛焼き」です。想像した通りの味でしたが、とっても美味しかったです。

■住所:熊本県菊池郡大津町大字引水759
■電話:096-294-1600
■営業時間:午前9時〜午後6時半
        レストランは午前11時より営業
■休館日:1月1日
■駐車場:普通車109台、大型車4台、身障者用4台

道の駅大津公式blogその2はこちら


2011年10月11日

大分 日本100名城 岡城

岡城阯岡城展望レストランと駐車場






日本100名城
の1つ岡城は、竹田市中心街から程近い大野川白滝川)と稲葉川の深い渓谷を堀として断崖上に築かれた中川氏の名城です。海抜は325m、広さ100万屬噺世錣譟東京ドームに換算すると約22個分にあたります。現在では石垣が残るのみの名城となります。1936年(昭和11年)12月16日に、国指定史跡に指定されています。

岡城 観覧券発売所岡城跡案内図






岡城阯は『日本さくら名所100選』に選定されていて、毎年4月上旬には優雅な大名行列が行き交う「岡城桜まつり」が行われます。また、岡城跡の松籟として『日本の音風景100選』に選ばれています。因みに松籟(しょうらい)とは、針のような松葉が何千何万本と風に揺れて擦れ合う際に立てる音の事です。中秋の名月より晩秋にかけてが、特によく聞こえ風情があると言われています。

巻き物になった縄張り図巻き物になった縄張り図 広げたところ






駐車場の一番奥の観覧券発売所で入場料300円を支払うと巻き物になった縄張り図が頂けます。これがとっても重宝しますし、記念にもなりますね。余談ですが、竹田は「荒城の月」を作曲した瀧廉太郎が少年時代を過ごした事でも有名です。この荒城とは岡城阯の事だったんですね。

■住所:大分県竹田市大字岡
■電話:0974-63-4807(竹田市役所商工観光課)
■観覧料:高校生以上300円、小学生以上150円
■開園時間:午前9時〜午後5時
■開園休日:なし
■駐車場:無料

2011年10月05日

宮崎 道の駅 田野

道の駅 田野道の駅 田野 案内看板






道の駅 田野は、宮崎自動車道 田野ICから県道28号線(日南高岡線)に入り、南へ3kmほど走った右側にあります。そんなに大きな道の駅ではありませんが、山間丘陵部の牧場地内にあり、とっても牧歌的な雰囲気が漂っています。

道の駅 田野 名物の漬物道の駅 田野 お酒のコーナー 陶器






建物に「倉谷ふれあい牧場」と名の付いた売店では、田野の名産である漬物をはじめ、陶器お酒、県内各地のお土産品が販売されていました。また、田野町産のサツマイモ 甘藷(かんしょ)を使用した焼き芋ソフトクリームが有名です。

道の駅 田野 インフォメーション今回は慌しさの中の訪問でしたので、また次回時間に余裕を持って、ゆっくり探検したい道の駅ですね。




■住所:宮崎県宮崎市田野町倉谷字尾八重甲7885-125
■電話:0985-86-2960
■営業時間:午前9時〜午後5時
■休館日:第2水曜日、1/1〜1/2
■駐車場:普通車41台、大型車2台、身障者用4台

2011年10月03日

長崎 道の駅 みずなし本陣ふかえ

道の駅 みずなし本陣ふかえ雲仙普賢岳






道の駅 みずなし本陣ふかえ」は、国道251号沿いに平成11年4月に開業した道の駅です。この付近は平成4年8月8日〜14日の雲仙普賢岳噴火で特に大きな被害を被った場所になります。小さなお店や資料館が軒を並べていて、規模としてはかなり大きな道の駅です。

道の駅 みずなし本陣ふかえ 案内図道の駅 みずなし本陣ふかえ おみやげ屋店内






メインの建物となる「おみやげ屋」には、長崎県産の品々や島原の特産品など所狭しと並べられていました。島原半島近海の海産物も数多く揃ってます。店名にもう少し捻りが欲しかったかな(笑)

道の駅 みずなし本陣ふかえ お食事処 万福亭道の駅 みずなし本陣ふかえ 島原名物 かんざらし






飲食関係では、長崎名物ちゃんぽん皿うどんをはじめ、島原名物素麺深江そばが食べられます。手打ちそば道場なんかもありました。初体験の島原名物かんざらし」はとっても美味しかったです。

道の駅 みずなし本陣ふかえ 土石流被災家屋保存公園土石流被災家屋保存公園のテント内部






そのほかにも、火山学習館大火砕流体験館土石流被災家屋保存公園があります。土石流被災家屋保存公園には、実際に被災に合った家屋の一部が保存されていて、無料で自由に見学出来るようになっています。土石流災害の恐ろしさが身にしみて解りました。

■住所:長崎県南島原市深江町丁6077番地
■電話:0957-72-7222
■営業時間:午前8時半〜午後5時
      レストラン 午前10時〜午後4時半
■休館日:年中無休
■駐車場:普通車177台、大型車20台、身障者用3台

カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.