三重 島ヶ原温泉 やぶっちゃの湯:温泉で三重 島ヶ原温泉 やぶっちゃの湯を解説!



ブログトップ >カテゴリ: 温泉 >三重 島ヶ原温泉 やぶっちゃの湯

2006年03月14日

三重 島ヶ原温泉 やぶっちゃの湯


スポンサードサイト

f19fad86.JPG車で出掛ける事の多い筆者はよく車中で泊まる。最初の頃は慣れなくて、かえって疲れたりしてたが、最近はそんな事なくグッスリ眠ってスッキリ起きる事が出来るようになった。ただ、10分だけ休もう。。。なんてとき寝すぎてしまう事がよくある。

そして朝起きてとても億劫なのが洗顔である。寒い冬の朝なんか車から出るのさえ嫌に成る事がある。

そんなこんなで最近では立ち寄り湯の近くに泊まる事にしてて、洗顔&入浴を同時に済ます様にしている。朝のお風呂は最高に気持ちいいですね。

先日も西日本に行くことがあって、最近西に行く時のお決まり、名阪国道の伊賀SA(どうやら道の駅になるらしい)まで一気に走って泊まった。この近くにはまだまだ行ったことの無い立ち寄り湯が沢山有る。

その中でも今回は大内インターから15分程走った所にある、島ヶ原温泉やぶっちゃ」に行ってきた。

開館時間の午前10時ちょっと過ぎに到着。入湯料の800円を支払い、奥の方に行くと、男湯と女湯が分かれる所にカウンターがある。そこでロッカーの鍵と、タオルを受け取るのだが、なんとバスタオルも無料でレンタルしている。これは嬉しいサービスだ。

浴場は小奇麗で清潔感がありとても良かった。泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉(等張性・中性・温泉)、いわゆる重曹泉で美人の湯ともいわれている。等張性温泉とは、浸透圧の事を示してて人間の体液に非常に近い状態になってて、長時間入浴しても疲れにくく、全国的に見てもめずらしい温泉だそうです。

一通り身体を洗った後、空を見ながら露天風呂での〜〜んびり。。。至福の時ですね(笑)身体を触るとヌルヌル感があって、とっても身体に良さそうな気がする。

温泉から出るとき、洗い流さずにそのまま出るのがいいとバスガイドさんに聞いた事がある。もちろん私もその様にしてますよ!但し朝風呂の時だけ(笑)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by アキノサクラ   2006年03月16日 01:22

ホッシー 無事にご帰還されたのねー
よかったよかった
ここが話しにでていた温泉だねー
今度 いってみたいが車か゛ない
とほほー
2. Posted by ホッシー@管理人   2006年03月16日 02:00
こんばんわ〜サクラ
楽しいオフだったね!サクラもすっかりオフの常連さんだね(笑)
温泉っていいよねぇ〜〜いい温泉ほど不便な所にある気がするねぇ。。。
車が無いと行くのも一苦労だね。次回は秘境温泉オフでも企画しますか(⌒▽⌒)アハハ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.