静岡 土肥 恋人岬 金の鐘:日帰りドライブ 関東で静岡 土肥 恋人岬 金の鐘を解説!



ブログトップ >カテゴリ: 日帰りドライブ 関東 >静岡 土肥 恋人岬 金の鐘

2006年07月16日

静岡 土肥 恋人岬 金の鐘


スポンサードサイト

恋人岬遊歩道恋人岬遊歩道 分岐点恋人岬事務局から愛の鐘のある展望台までの約700mの遊歩道が続いてますが、鬱蒼と茂る森の中を約500m歩いた場所に「金の鐘」があります。道が二つに別れてる所がありますが、標識に沿って行けば間違える事はないでしょう。行きはほとんどが下りなので楽ですが、その代り帰りはちょっとした運動になります。

若山牧水歌碑「海女」途中に若山牧水の歌碑「海女」があります。この歌は牧水が大正7年2月に土肥を訪れたときに詠んだ歌で、「伊豆の春」に納められているものです。

恋人岬 金の鐘恋人岬 金の鐘のアップいよいよ金の鐘のある展望台に到着です。1997年10月に恋人岬先端展望台がリニューアルされるまではこの場所が一番人気でした。現在はこのような色ですが、設置された当初は綺麗な金色をしていたそうです。

恋人岬 金の鐘とメガネ記念碑金の鐘の横にあるのは「メガネ記念碑」です。土肥で浜石絵を描き続けている芸術家「石川秀彦」氏が作成しました。ここ穴から覗くと、真正面に富士山が見えます。よくカップルが顔出して写真撮ったりもしてます。ちなみに私も撮った事あります(笑)

恋人岬 金の鐘のプレート金の鐘」の名前の由来ですが、1989年にグアムの恋人岬土肥の恋人岬が姉妹提携した折にグアムに銀の鐘を寄贈し、土肥の恋人岬には金の鐘を設置したのが理由だそうです。

恋人岬 金の鐘の下の小銭金の鐘の下には、小銭がお供えしてあります。「二人の愛が永遠でありますように・・・」と祈りを込めて愛の鐘を響かせる訳ですネ。



恋人岬ホームページ



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by miffy   2006年07月16日 21:30
赤面パート2
メガネ記念碑から顔出して、写真なんて 
ホッシーさんも撮られたんですね
きゃぁ・・・
足腰が元気なうちに、行ければいいなぁと少し思い始めたmiffyでした
2. Posted by ホッシー   2006年07月17日 07:06
>miffyさん!
活動的なmiffyさんなら、すぐにも来ちゃうのでは?(笑)
是非円の中から顔出して、記念写真撮ってください
3. Posted by サクラ   2006年07月17日 17:49
恋人岬・・・・
恋人みつけなくっちゃー(^-^;
小銭だけおくのは出来るけども・・
4. Posted by ホッシー   2006年07月17日 18:48
>サクラさん!
お久しぶり〜サクラなら恋人の1人や2人
直ぐに出来るんじゃないの?(笑)

小銭じゃなくって、大銭置いといて〜取りにいくからo(^▽^)oキャハハハ
5. Posted by チョコひと   2006年07月17日 22:17
こんばんは。

ここは、中学の悪友4人で旅をしたことがあります。大分前だな・・・。

大荷物を持っていて、途中で疲れてだれもとらないだろうと、荷物を途中に置き去りにして岬まで行ったのを思い出しました。

あの頃は若かった・・・。
6. Posted by ホッシー   2006年07月17日 23:22
>チョコひとさん!
こんばんわ〜
結構距離あるし、大変だよねぇ〜大荷物を置き去りにしたのはいい判断だったかも(笑)
海外でこれやったら、あっと言う間に無くなりそうだけどね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.