群馬 妙義神社:日帰りドライブ 関東で群馬 妙義神社を解説!



ブログトップ >カテゴリ: 日帰りドライブ 関東 >群馬 妙義神社

2006年08月08日

群馬 妙義神社


スポンサードサイト
妙義神社入口の鳥居妙義神社は、赤城山榛名山とともに上毛三山の一つとされる妙義山の主峰白雲山の東麓にあります。妙義山に付きましては、別の機会に紹介しようと思いますが、奇岩奇石が林立する異様な姿をした山です。


妙義神社本殿妙義神社の創建は「宣化天皇の2年(西暦537年)に鎮祭せり」と社記にあり、元は波己曽(はこそ)神社と称し、後に妙義と改められました。江戸時代には、徳川将軍から厚い崇拝を受けるなど、古くから格式の高い神社として武士や民衆から信仰されてきました。

波己曽神社(旧本殿)現在見る事のできる建築物は、江戸時代の宝歴2年(1752年)に大改築されたもので、昭和60年〜平成元年には4億円の費用をかけて昭和の大修理が行われた。本殿・幣殿・総門・唐門は国の重要文化財に指定されています。

雨の妙義神社にて開運、商売繁盛、火防、学業児童、縁結、農耕桑蚕の神として知られ、関東、甲信越地区より多くの参拝者が訪れます。1年を通じて、一番賑わうのが初詣の頃ですが、たまにはこの辺りまで出かけてみるのも良いかもしれませんね(笑)


いつもドライブ観光ガイドを応援して頂いてありがとうございます。みなさんの応援が私のやる気に繋がります。
ここをクリック→ランキングに参加中よかったらクリックしてね! にほんブログ村 旅行ブログへ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おすな   2006年08月09日 07:36
おはよう、ホッシーさん。

群馬にこんな神社あるんですね。

また行った時は寄ってみようかな。

今のところ関東進出は10月の予定です。
2. Posted by いしだま   2006年08月09日 07:37
5 わぁ〜、懐かしい山の名前
妙義山なんてもう、ずいぶんと行ってないなぁ
いしだまはこの3つの山の中で好きなのはなんといっても「赤城山」です。
上毛カルタにも「裾野は長し赤城山」とあるように、本当に裾野が長くきれいです。
もう、妙義山には怖くて登れません。
”蟹の横ばい”とかね。
3. Posted by マイ   2006年08月09日 12:06
物凄い階段!!とゆうイメージが強いです・・
誘導が1番キツイ神社かもしれません。
山寺もですが・・・
4. Posted by miffy   2006年08月09日 19:11
こういう神社にとてもひかれる最近のおいら
彫刻や色合いやじっくり見ちゃいます
やっと、日本の美を少し分かる年になったのでしょうかね
5. Posted by ホッシー   2006年08月09日 23:58
>おすなさん!
残業でこんなに遅くなってしまいました(^^;)

関東に進出ですかぁ〜これはうかうかしてられませんねぇ(笑)
おすなさんのブログに関東の情報がアップされるのが楽しみです
6. Posted by ホッシー   2006年08月10日 00:01
>いしだまさん!
妙義山に登ったことがあるんですねぇ〜大変そうですよね(笑)

信越自動車道が結構近くを走ってるので、それが一番接近したときかもです(⌒▽⌒)アハハ!

とてもじゃないけど、登ろうなって思いませんでしたよ
7. Posted by ホッシー   2006年08月10日 00:04
>マイさん!
そうですねぇ〜誘導はとっても大変でしょうね!
ガイドさんに感謝です
8. Posted by ホッシー   2006年08月10日 00:05
>miffyさん!
日本の美ですかぁ〜まだまだ沢山ありそうですねぇ〜!
同じ場所によっても、感じ方変ってくるもんですね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.