高知 高知市 播磨屋橋(はりまや橋):日帰りドライブ 四国で高知 高知市 播磨屋橋(はりまや橋)を解説!



ブログトップ >カテゴリ: 日帰りドライブ 四国 >高知 高知市 播磨屋橋(はりまや橋)

2006年11月02日

高知 高知市 播磨屋橋(はりまや橋)


スポンサードサイト

はりまや橋高知と言えば「はりまや橋」と言われるほど有名な橋ですが、同時に「日本三大がっかり名所」の一つとも言われています。立派な橋をイメージして行くと、あまりのショボさに実際驚きますね(笑)

ちなみに他の二つは、沖縄県那覇市の「守礼門」と、10月25日に紹介した北海道札幌市の「札幌市時計台」です。「勝手に話盛り上げといて、がっかりは無いでしょ・・・」って声が聞こえてきそうですが。

近くに「江戸期はりまや橋の由来」と言う看板が有りましたので紹介しますね!

 藩政時代、堀で隔てられていた豪商播磨屋と、富商櫃屋(ひつや)が互いの往来のたんめに架けた私橋が、後に「はりまや橋」と呼ばれるようになります。当時は、簡素な木造りの橋でした。
 橋は、時代とともに幾度か架けかえられ、昭和三十三年には南国博覧会のため、朱色の欄干が登場します。翌年、歌謡曲「南国土佐を後にして」がヒットしたことで、同名の映画が創られ、スクリーンに映しだされた朱色の欄干が「はりまや橋」として、全国に知られるようになりました。
 ここに架かる木造りの橋は、平成五年、全国から寄せられた六八〇件の「はりまや橋に対する整備のイメージ」を基に、江戸期のはりまや橋として再現したものです。


真っ直ぐ行くと高知駅ですでも、幾らがっかり名所と言われても、行っちゃいますよね(笑)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MALICE   2006年11月03日 18:45
北海道へ来たならば、、時計台!
誰しもがっかり・・って口をそろえて言いますね(笑)

地元人なので、、よくわかりませんが周囲のビル等がデカイからでしょうか??(^^
2. Posted by ホッシー   2006年11月04日 00:19
>MALICEさん!
多分そうだと思いますよ。
僕も初めて行ったときに思いました。
周りの建物が大きいから、かえって小さく見えてしまうんでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.