青森 龍飛岬 階段国道:青森の観光ガイドで青森 龍飛岬 階段国道を解説!



ブログトップ >カテゴリ: 青森の観光ガイド >青森 龍飛岬 階段国道

2007年07月30日

青森 龍飛岬 階段国道


スポンサードサイト

龍飛岬 階段国道 上の入口青森県の弘前市から東津軽郡外ヶ浜町に至る国道339号線に面白い区間があります。よく地方の国道を走ってると「マジこれが国道?」と思える区間は結構あるのですが、ここ龍飛岬の国道339号線には階段部分があるんです。


龍飛岬 階段国道龍飛岬 階段国道 途中の広場







全長は338.9m、段数362段の階段です。中央に手摺を兼ねた中央分離帯?があって、人一人通るのがやっとの広さです。途中にちょっとした広場があって、国道標識が立ってて絶好の撮影スポットです。景色もとっても良いです。

龍飛岬 階段国道 下の入口なぜこのような国道が出来たのかと言うと、役所の担当者が地図の上だけで判断して国道に指定してしまったが、後で現地に行ってみると「あらら、ここは階段かいな〜でも面白いし観光名所に成りそうだからいいか。」と言うような理由らしいです。実際かなりの観光客が訪れてるようですね。

龍飛岬 階段国道からの眺望専用の駐車場は無いので、道の駅「みんまや」の上の駐車場を利用すると良いと思います。勾配がキツクかなりハードなので、心してかかるように(笑)ちなみに手前に車が通り抜けられる道があるので、通過は可能です。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.