山梨 丹波山温泉 のめこい湯:温泉で山梨 丹波山温泉 のめこい湯を解説!



ブログトップ >カテゴリ: 温泉 >山梨 丹波山温泉 のめこい湯

2009年07月24日

山梨 丹波山温泉 のめこい湯


スポンサードサイト
丹波川 ふれあいの橋丹波山温泉 のめこい湯






道の駅 たばやま」から丹波川に向って階段を下りて行くと、「ふれあいの橋」と言うつり橋が見えてくる。このつり橋丹波川を渡ると丹波山温泉のめこい湯」に到着です。徒歩3〜4分と言ったところでしょうか。

のめこい湯 パンフレット 表のめこい湯」と言う名称は、この地方の方言で「のめっこい」という「つるつる」や「スベスベ」と言う意味の褒め言葉があって、そこから取りました。その言葉の意味するとおり、湯に浸かるとお肌がスベスベになりました。これは、泉質(単純硫黄温泉)のアルカリ性によるものです。注:左の画像はのめこい湯の公式パンフレットです。

のめこい湯 パンフレット 裏和風浴場と洋風のローマ浴場があり、日替わりで男性と女性が入れ替わります。この日は男性が和風浴場で、10位の洗い場と室内浴槽が2つ、サウナ、露天風呂がそれぞれ1つづつ有りました。源泉が43.3度なので、そんなに熱々の湯ではないですが、これが私の好み(笑)注:右の画像はのめこい湯の公式パンフレットです。

のめこい湯 とろろそば大盛のめこい湯 いわなの塩焼き






お食事処では、おそばをメインに各種取り揃えております。評判の手打ちそばは限定数なので、無くなると普通のそばになります。もちろん料金は安くなりますが(笑)この日も休日と言う事もあり、手打ちそばは早々に売り切れだったので、普通のとろろそば(大盛)と岩魚を食して来ました。

毎年行われるかは不明だが、7月18日(土)〜8月16日(日)の間は営業時間が延長され午後8時(最終受付午後7時)まで営業しています。夜間はどの程度の明りがあるのか不明ですが、足元は十分注意してくださいね。

■住所:山梨県北都留郡丹波山村778-2
■電話:0428-88-0026
■開設時間:4月〜11月 午前10時〜午後7時
      12月〜3月 午前10時〜午後6時
■休館日:木曜日(祝日の場合は翌日)8月は第4木のみ休館
■入浴料金:3時間 大人600円 子供300円(延長1時間200円)
■駐車場:道の駅たばやまを利用
     119台(大型3台、普通車110台、身障者用6台、バイク20台)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.