青森 津軽海峡フェリー びなす:青森の観光ガイドで青森 津軽海峡フェリー びなすを解説!



ブログトップ >カテゴリ: 青森の観光ガイド >青森 津軽海峡フェリー びなす

2015年07月21日

青森 津軽海峡フェリー びなす


スポンサードサイト
津軽海峡フェリー びなす号今回の北海道の旅で利用したのが津軽海峡フェリーの「びなす号」です。青森港を午前5時20分に出港し、函館港に9時に到着する。乗船時間3時間40分の船旅です。

津軽海峡フェリー びなす号 車両入口津軽海峡フェリー びなす号 客室入口




いよいよ乗船です。係員の誘導に従って所定の位置に駐車して客室に向かいます。客室までは、階段かエレベーターを使って上の甲板に向かいます。航行中は車に戻れませんので、忘れ物をしないようにね。

津軽海峡フェリー びなすの意味
びなすとは、ギリシア神話に登場する美の女神。

津軽海峡フェリー びなす号 客室津軽海峡フェリー びなす号 客室




船室は3室ある最上級の特等室(洋室)を利用させてもらった。ホームページの画像では、ダブルベットルームだったが、実際はツインベッドルームでした。夫婦旅なのでどちらでも良いのだが、もしかしたらリクエスト出来るのかもしれませんね。因みに、利用した船室は102号室です。

津軽海峡フェリー びなす号 浴室室内の設備やアメニティの品揃えは都会のシティーホテル並みで、船旅には全く問題ないです。海の上なので、あちこち腐食が進んでしまうのはしょうがないですね。シャワーの温度も、水圧水量も問題なかったです。






津軽海峡フェリー びなす号 2等客室入口津軽海峡フェリー びなす号 2等客室




2等客室です。

津軽海峡フェリー びなす号 レストランメニューレストランのメニユーです。

津軽海峡フェリー びなす号さて、部屋でグッスリ寝ている間に、そろそろ函館港に到着です(笑)

津軽海峡フェリーのホームページはこちら



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.