山梨の観光ガイドをホッシーがこのブログで 紹介します!山梨の観光ガイドはおまかせください!



ブログトップ>カテゴリー: 山梨の観光ガイド

山梨の観光ガイド

山梨の観光ガイドについてのページです。
山梨の観光ガイドについて新着順に記事を並べています。

スポンサードサイト
カテゴリー記事一覧
山梨 道志川温泉 紅椿の湯
山梨 山中湖 JOY-PATIO(ジョイパティオ)
山梨 山中湖 しじみラーメン「メイン」
山梨 山中湖「夕焼けの渚・紅葉まつり」
山梨 道の駅 しもべ
山梨 道の駅 富士川ふるさと工芸館
山梨 道の駅 南きよさと
山梨 道の駅 なるさわ
山梨 道の駅 とみざわ
山梨 河口湖周遊レトロバス

2006年11月07日
山梨 道志川温泉 紅椿の湯
紅椿の湯 立体駐車場紅椿の湯 建物外観





平成11年5月にオープンした、道志川温泉の「紅椿の湯」を紹介します。相模原方面からは、国道413号線を山中湖方面に向って走ると左側に案内看板が出てきます。国道から坂を下り、細い道を進んでいくとやがて大きな立体駐車場と紅椿の湯の建物が見えてきます。比較的都会から近いのに、森の中にあるので、山奥に来た気がしますよ。

紅椿の湯 玄関に象?紅椿の湯 フロント付近





玄関を入ると、大きな象(マンモスかな?)の置物があって、何で・・・って思います(笑)フロント回りが広くて、とても開放感があっていい感じです。ここで、入浴券と下駄箱の鍵を渡すと脱衣所のロッカーの鍵がもらえます。このロッカーが大きくてビックリしました。今まで見た中で一番大きいです。ちょっとした旅行カバンも楽々入りそうでした。

お湯はグリーンタフ系と言って、緑色凝灰岩の地層を通って来ることによって、ミネラル分を多く含んだ湯になります。一般的に丹沢山系に多いと言われています。地下1500mからの自噴温泉で、ぬる湯から高温浴まで、泉質を変えずに楽しめるのが売りです。道志川を眺めながら入れる露天風呂は中々気持ちいいです。又、約90℃の乾式サウナもありますので、思いっきり汗を流してください。

紅椿の湯 食事と飲み物のメニュー入浴のあとは大広間でのんびりできます。良心的な金額で飲み食い出来ますので便利ですね。但し休日は結構混み合いますので、のんびりは出来ないかもしれませんね。持ち帰り自由の飲用の湯もあって、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性便秘、肥満症、糖尿病、痛風に効果があるとの事です。

紅椿の湯 玄関横の人工滝宿泊できる部屋が6部屋あって、1泊朝食付きで5000円〜6000円(入浴料込み)で利用出来ますので、そのうち利用してみようかと思ってます。ちなみに入浴のみは3時間1000円とちょっと高めかな。


■住所:山梨県南都留郡道志村小椿3888番地
■電話:0554-20-4500

紅椿の湯 ホームページ



2006年11月03日
山梨 山中湖 JOY-PATIO(ジョイパティオ)

JOY-PATIO(ジョイパティオ)またまた山中湖の情報です(^^; 山中湖畔を走ってると、お土産屋さんが結構ありますが、同時にソフトクリームを販売しているお店も沢山あります。どうせ食べるなら美味しい物を・・・と言う事で、美味しいソフトクリーム屋さんの紹介です。

道志道から山中湖に突き当たる手前にある右側のお店で、JOY-PATIOジョイパティオ)と言います。イタリアンレストランも併設してて、とってもお洒落なお店です。

JOY-PATIO(ジョイパティオ)カウンター気になるソフトクリームは20数種類あり、中でも一番人気はモカとバニラのミックスソフトです。とっても美味しいですよ! また、ジェラートやホットドックもいい感じなので是非試してみてください。ちなみにテラス席でのんびり食べられます。

■住所:山梨県南都留郡山中湖村平野112
■電話:0555-65-7912
■営業時間:10:00〜21:00(火曜のみ10:00〜18:00)
■定休日:水曜・木曜・12月〜2月
       7月15日〜9月下旬までは無休で営業
■駐車場:19台
>
2006年10月30日
山梨 山中湖 しじみラーメン「メイン」

名産しじみラーメンの「メイン」入口以前から気になってたラーメン屋さんに行ってきました。山中湖畔にある「メイン」と言うラーメン屋さんです。湖畔の国道沿いの看板には「名産しじみラーメン」とあります。お店に入ると、開放感&清潔感が有り、いい感じです。テーブルとイスの種類がバラバラで寄せ集め的な感じがしますが(笑)

メインの店内メニューには何種類かのラーメンや定食がありますが、迷わず「しじみラーメン」を注文。それと、“具のうまみを全て閉じ込めた手作り餃子”と言うコメントに引かれて「餃子」も注文。

メインのメニューですまず餃子を食べましたが、ほぼコメント通りで、ジューシーでとても美味しかったです。「しじみラーメン」は塩ベースのスープにしじみのエキスたっぷりのさっぱり系ラーメンで、しじみの殻入れ用茶碗と一緒に出てきます。麺は細縮れ麺で、ちょっと茹で過ぎで柔らかかったけど、まぁまぁの味。

手作り餃子少し食べた所で、店主がお水のポットを持ってきてくれて、「半分位食べたらラー油入れると美味しいよ!」と一言。早速試して見ました。これがまた・・・とっても美味しいんです。塩系スープとラー油ってこんなに合うもんだったんだと思いました。実はこのラー油、自家製で、香りがとってもいいんです。少し分けて欲しいくらいです(笑)

しじみラーメン気になる「名産のしじみ」ですが、確かに昔は沢山取れたそうです。現在は大分減ってしまって、お店で使用してるしじみは買ってきてるとの事です。自然一杯の山中湖ですが、こんな所でも環境破壊が進んでるのかなぁ・・・残念な事ですね。

■住所:山梨県南都留郡山中湖村山中125
■電話:0555-62-5339

2006年10月29日
山梨 山中湖「夕焼けの渚・紅葉まつり」

夕焼けの渚・紅葉まつり 入口山中湖では、今年から「夕焼けの渚・紅葉まつり」が開催されます。山中湖の湖畔遊歩道には約2キロに渡って、モミジやナナカマドといった紅葉する木が沢山あります。その中の旭日丘湖畔緑地公園の約400mの区間をライトアップし、皆様に楽しんでいただこうという事です。

旭日丘湖畔緑地公園実は、昨年も少しライトアップされていたのですが、今年から本腰入れてのライトアップとなります。さっそく行って来ましたが、本格的な紅葉にはまだちょっとばかし早い感じでした。

旭日丘湖畔緑地公園の紅葉紅葉まつりと言う名前が付いてますが、露店が立ち並んで活気に満ち溢れているって感じではないです。紅葉のトンネルをのんびり散歩する感じですね。湖畔の夜は冷えますので、暖かい格好でお出かけください。

■場所:旭日丘湖畔緑地公園
■開催期間 2006年10月27日(金)〜11月12日(日)
■ライトアップ時間:午後4:30〜午後8:30
■問い合せ:山中湖観光協会 TEL:0555-62-3100

2006年10月21日
山梨 道の駅 しもべ

道の駅 しもべ 案内図道の駅しもべ」は、山梨県南巨摩郡身延町の閑静な山奥にあります。国道に面してるが、それ程交通量の多い路線では無いので、比較的空いてる道の駅だと思います。


道の駅 しもべ 下部ふるさと振興館道の駅 しもべ 売店





道の駅 しもべ 休憩所道の駅 しもべ ホタルドーム入口





メインの施設は、下部ふるさと振興館。ここには、売店と休憩所とホタルについて学習出来るホタルドームがあります。下部と言えば、東日本でも有名なホタルの町です。ホタルドームではホタルの一生を学習する事ができます。

道の駅 しもべ そば処木喰庵道の駅 しもべ そば処木喰庵入口敷地内に建つ情緒あふれる建物は、そば処「木喰庵」です。開店時間が午前11時から午後2時半までと、とっても短いので食事が目的の場合は注意が必要です。建物の横には水車が有り、とっても涼しげです。

道の駅 しもべ バーベキュー施設道の駅 しもべ 吊り橋と展望台





他には、バーベキュー施設や、吊り橋、小高い岩山の上には展望台もあるので、それなりに楽しい所だと思います。

■住所:山梨県南巨摩郡身延町古関4321
■電話:0556-20-4141
■開設時間:9:00〜17:00(10月〜4月)
        9:00〜18:00(5月〜9月)
■休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■駐車場:50台(大型車7台、普通車43台)

2006年10月15日
山梨 道の駅 富士川ふるさと工芸館
道の駅 富士川ふるさと工芸館富士川クラフトパーク案内図





やってみよう!感じてみよう!道の駅 富士川ふるさと工芸館では、各種創作体験コースが揃っていて、伝統文化を肌で感じる事ができます。敷地はべらぼうに広く、一度に紹介するのはちょっと無理かな。中心となる施設は、事務所のある円形の管理棟と、その北側広がっている町村館でしょう。

道の駅 富士川ふるさと工芸館(パビリオン)案内図清水多嘉示作 みどりのリズム





管理棟には、富士川ガラス工房・富士川陶房・展示販売所・喫茶室があります。平日だった事もあり、ゆっくり見学する事が出来ました。町村館(パビリオン)には、みのぶの館・和紙と歌舞伎の館・木の館・しもべの館・南アルプスの館・匠の館があり、展示と実演体験が出来るブースになっています。

創作体験のご案内左の写真は、創作体験の案内ですが、その種類の多さには、驚きです。たまにはじっくりと伝統工芸に触れるのも良いかもしれませんね。


ソフトクリーム販売車ところで、富士川ふるさと工芸館にも美味しいソフトクリームがあります。移動車で販売されていたのですが、その名もゆずソフトです。程よく酸味が利いていて、すごくサッパリした気分になれますよ(笑)ちなみに車2台で交代で販売にきてるそうですが、いつも居るとは限りませんとの事

■住所:山梨県南巨摩郡身延町下山1578
■電話:0556-62-5424
■営業時間:9時〜17時30分(10月〜翌3月は9時30分〜17時)
■休業日:水曜日(定休日が祝日の場合は翌日休、祝日の翌日休)
■駐車場:約450台

2006年10月13日
山梨 道の駅 南きよさと
道の駅 南きよさと 案内図売店





道の駅 南きよさと」に行ってきました。2002年に道の駅として登録される前は、「南八ヶ岳花の森公園」と呼ばれていましたが、各施設が整備されて大型道の駅として生まれ変わりました。1度車中泊を試みましたが、駐車場とトイレが離れてるのが気に入らなくて、他の道の駅に移動しちゃいましたけど(笑)

リフト乗り場山頂エリアの案内表示案内看板によると、施設は2つのエリアに分かれていて、下の駐車場などがある川沿いのエリアが「道の駅 南きよさと」で、リフトカー「こいのぼり号」で登る山頂のエリアが「南八ヶ岳花の森公園」らしいです。散策路もあって、歩きでも山頂に行くことができます。「南八ヶ岳花の森公園」には、全面芝生のわんぱく広場やおもしろ自転車等の他に、石焼ピザ作りや押花などの家族で参加できる様々な体験教室も行われています。詳しくは花の森公園のホームページを確認してみてくださいね。実はまだ行った事ないのです(^^;)

各種地酒 お土産コーナードライフラワー





売店では、各種地酒やドライフラワーが販売されていてスタンプもこちらにあります。

特産品売り場新鮮な野菜が並んでいます





特産品売り場では、地元で採れた新鮮な野菜等が並んでいました。

3つの池レストランの横には3つの池があって、テーブルと椅子が置いてあります。ここで、のんびりとソフトクリームを食べるのが至福の時かな?(笑)ちなみに信玄ソフトなるソフトクリームがありますが、ブログを書き始めるずっと前に食べた事があるんだけど、今回食べるの忘れちゃいました。次回しっかりレポートさせて頂きます。

■住所:山梨県北巨摩郡高根町長沢760番地
■電話:0551-20-7224
■開設時間:店舗・休憩施設(午前10時〜午後4時)
        夏季時間(午前9時〜午後6時)
        情報観光案内コーナー(午前9時〜午後5時30分)
■休館日:年中無休
■駐車場:320台(普通車312台、大型車6台、身体障害者用2台)

花の森公園ホームページ


2006年08月31日
山梨 道の駅 なるさわ
道の駅 なるさわ 案内図青木ケ原樹海の中、国道139号線に面した道の駅 なるさわは、ほぼ富士五湖の中心に位置しています。晴れていれば、その直ぐ後に雄大な富士山を見ることができます。駐車場も広く、トイレもキレイなので車中泊もOKですね。

道の駅 なるさわ特産品を上げるとしたら、富士桜でしょうか。富士桜とは、富士山の麓に生息する桜で、春に小さなかわいい花を咲かせます。その実は、あまずっぱくさわやかな味がするそうで、それをソフトクリームやワインに入れて造っています。「富士桜ソフト」や「富士桜ワイン」はここでしか手に入らないので、行くことがありましたら忘れずに(笑)他にも、「キャベツワイン」なんて言うのもありますので、興味がある方は試してみてください。

道の駅 なるさわ 物産館新鮮な高原野菜の直売所も人気があります。昼夜温度差が10℃以上ある富士山の北斜面で育った野菜は、甘くてとっても美味しいです。他の産地の地菜より美味しい鳴沢菜として固定客もついてて、鳴沢地区内での生産が間に合わない程売れているそうです。特にキャベツがお薦めです。

道の駅 なるさわ 不尽の名水コーナー駐車場の端っこに「不尽の名水コーナー」があって、地下300mからボーリングして汲み上げた富士山の水が手に入ります。富士山に降り注いだ雨や雪が伏流水となり、ふもとに流れてるんですが、とってもおいしく、水汲みの行列が出来ることもあります。

道の駅 なるさわ 富士山博物館富士山博物館も隣接してて、富士山とその周辺の歴史と自然を紹介。富士山のすべてがわかる博物館です。また、温泉施設「富士眺望の湯 ゆらり」も併設されてるので、ほんと1日遊べそうな所ですね。

■住所:山梨県南都留郡鳴沢村字ジラゴンノ8532-63
■電話:0555-85-3900
■開設時間:休憩室、インフォメーションコーナー:午前8時30分〜午後5時
       物産館:夏期 午前9時〜午後9時、冬期 午前9時〜午後6時
■休館日:年中無休
■駐車場:普通220台、大型22台(無料)


いつもドライブ観光ガイドを応援して頂いてありがとうございます。みなさんの応援が私のやる気に繋がります。
ここをクリック→ランキングに参加中よかったらクリックしてね! にほんブログ村 旅行ブログへ



2006年08月25日
山梨 道の駅 とみざわ
道の駅 とみざわ道の駅 とみざわ タケノコのモニュメント









この道の駅は、特産物が一発で解る道の駅です(笑)国道52号線を走ってると、突如現れる巨大なタケノコ。そうです、ここの特産物はタケノコです。道の駅 とみざわのある南部町では、毎年タケノコ祭りが開催されています。

道の駅 とみざわ 物産館入口道の駅 とみざわ 物産館内部







山梨県の南の玄関口に位置し、目の前には富士川が流れ、緑豊かな自然の中にあります。この辺りには他に休憩に適してる場所がないので、とっても利用価値が大きいと思います。年間20万人もの人々が利用しているそうですよ。

道の駅 とみざわ インフォメーションコーナー規模はそれ程大きくなく、施設内ではタケノコはもちろん富沢茶や木材の加工品などが手に入ります。また大きなディスプレイが設置されたインフォメーションスペースで、雨量情報規制情報交通状況などが解ります。富士山周辺のパンフレット類も充実してるので、旅の予定を立てるのにも便利ですね。

ちなみに山梨県で一番最初に登録されたのが、この道の駅 とみざわです。

■住所:山梨県南巨摩郡南部町福士28507-1
■電話:0556-66-2260
■開設時間:9:00〜18:00
■休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始
■駐車場:61台(大型車14台、普通 車47台、身障者用2台、バイク用4台)


いつもドライブ観光ガイドを応援して頂いてありがとうございます。みなさんの応援が私のやる気に繋がります。
ここをクリック→ランキングに参加中よかったらクリックしてね! にほんブログ村 旅行ブログへ

2006年07月11日
山梨 河口湖周遊レトロバス

河口湖周遊レトロバス今日も河口湖周辺の話題です。河口湖の周辺には、レトロバスと言う可愛いバスが走っています。このレトロバス、1995年(平成7年)に河口湖畔の観光施設を結ぶバスを走らせたいという河口湖町の要請を受け、河口湖町富士急行が協力して運行が開始されました。

バスの周遊コースは、河口湖周遊(河口湖駅〜自然生活館)と西湖・青木ヶ原周遊の2種類。3両のレトロバスがそれぞれ30分間隔、1時間間隔で運行してます。ちなみに、西湖と青木ヶ原樹海周辺は停留所の間隔が長い為、国道を除いて停留所以外の場所でもバスに乗車する事ができます。

運賃は整理券方式になってますが、両方のコース2日間乗り放題の共通フリークーポン(大人1000円、子供500円)もありますので、使いようによっては、かなりお得かもしれませんね。特にお酒好きの方、これは使えますよ(笑)

レトロバスの情報はこちら


カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.