茨城の観光ガイドをホッシーがこのブログで 紹介します!茨城の観光ガイドはおまかせください!



ブログトップ>カテゴリー: 茨城の観光ガイド

茨城の観光ガイド

茨城の観光ガイドについてのページです。
茨城の観光ガイドについて新着順に記事を並べています。

スポンサードサイト
カテゴリー記事一覧
茨城 かねふく めんたいパーク大洗
茨城 水戸城 弘道館
茨城 潮来あやめ祭り 前川あやめ園
茨城 道の駅 ごか
茨城 道の駅 みわ(みわ★ふるさと館北斗星)
茨城 道の駅 奥久慈だいご
茨城 道の駅 さとみ
茨城 道の駅 かつら

2014年01月03日
茨城 かねふく めんたいパーク大洗
めんたいパーク大洗めんたいパーク」は、福岡県に本社を置く辛子明太子で有名な「株式会社 かねふく」のグループ会社である「株式会社 東京かねふく」が運営するテーマパークです。茨城県の大洗町と愛知県の常滑市にありますが、今回は大洗町にある「めんたいパーク大洗」に行ってきました。平成21年9月にオープンして以来、人気のテーマパークとして連日多くの観光客で賑わってますが、今回は12月の平日と言う事もあり楽に見学することが出来ました。

めんたいパーク大洗 直売店めんたいパーク大洗 直売店






入口を抜けるとまずあるのが明るく広々とした直売店です。できたての明太子や明太子を使用した加工品が何種類も販売されていました。

めんたいパーク大洗 工場見学 通路めんたいパーク大洗 工場見学






直売店の奥に工場見学の入口があり、自由に見学することが出来ます。ここでは、明太子の産みの親(笑)スケソウダラの生態や成長の様子が画像や映像で楽しむ事が出来ます。そして窓越しに実際に明太子を作ってる工場を見学する事ができます。従業員の皆様方が1つ1つ丁寧に作業をしておりました。

めんたいパーク大洗 試食コーナーそして、なんと言っても人気なのは試食コーナーです。出来たての明太子と明太子軍艦巻きが有りましたが、どちらも最高に美味でした。個人的には明太子軍艦巻きがお気に入りかな。


店舗情報は変更になっている場合もございますので最新の情報は各店舗のホームページ等をご確認くださいね。

■住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3(大洗港第二埠頭内)
■電話:029-219-4101
■営業時間:午前9時〜午後6時
■休館日:年中無休(工場見学のみ休みの場合が有ります)
■駐車場:無料(普通120台、大型バス12台)

めんたいパーク大洗のホームページはこちら


2012年05月31日
茨城 水戸城 弘道館
弘道館 正庁・至善堂弘道館 案内図






弘道館は、水戸藩第9代藩主、徳川斉昭(とくがわ なりあき)の藩政改革の重要政策の一つとして天保12年(1841年)8月に仮開館式が行われ、15年後の安政4年(1857年)5月に開館いたしました。全国一の規模を誇る敷地内には、正庁至善堂を中心に学問を学ぶ文館、武術を修練する武館、その他医学館や天文台、馬場、修練場などがあり、総合大学のような施設です。

弘道館 正庁玄関 被災前弘道館 正庁玄関 被災後






藩校当時の建造物が現存する弘道館ですが、平成23年3月11日に発生した東日本大震災(水戸市:震度6弱)により、大きな被害を受けました。重要文化財に指定されている正庁至善堂をはじめ、特別史跡指定区内にある孔子廟学生警鐘弘道館記碑種梅記碑などが被災しました。

弘道館の被災状況弘道館の被災状況






今回は、76個目の日本100名城水戸城)のスタンプを頂きに伺いました。建物内の見学は出来ませんが、庭園部分のみ至善堂の周りを一周するように見学する事が出来ます。建物の彼方此方に残る被災の傷跡をみて、東日本大震災の被害の大きさを改めて感じた一日でした。

■住所:茨城県水戸市三の丸1-6-29
■電話:029-231-4725
■観覧時間:午前9時〜午後5時(2月20日〜9月30日)
        午前9時〜午後4時半(10月1日〜2月19日)
■休館日:12月29日〜12月31日
■駐車場:有り(無料)

2011年06月21日
茨城 潮来あやめ祭り 前川あやめ園
前川あやめ園水郷筑波国定公園 潮来






東日本大震災の影響で市内が液状化被害を受けた潮来市の「水郷潮来あやめまつり」ですが、当初中止も検討されていましたが、「今、心をひとつに…」をメッセージにこのイベントを復興の出発点にしようと開催が決められました。

観光ボランティア案内所前川あやめ園 園内の様子






今年で60回目を迎える「水郷潮来あやめまつり」ですが、5月21日(土)〜6月26日(日) の日程で行われています。今年は冬の寒さの影響などで開花は少し遅れてますが、その分遅くまで見れそうな気がします。園内にある2本の橋は、震災の影響で通行止めとなってました。

前川あやめ園前川あやめ園のあやめ






水郷潮来あやめまつり」のメイン会場である「前川あやめ園」はJR潮来駅のすぐ近くにありますので、公共交通機関を利用しても便利です。マイカーを利用した場合は、近隣の民間駐車場か、少し離れますが「市営あやめ駐車場」を利用する事になります。私が行ったのは平日の午前中でしたが、すぐ近くの民間の駐車場(500円)に駐車できました。

前川あやめ園のあやめ前川あやめ園のあやめ






園内には、約500種類100万株のあやめ花菖蒲)が植えられていて、とっても綺麗に咲いていました。見学路も整備されていて、とっても見学しやすい所ですね。園内中央には、十二橋めぐりろ船の切符売り場があり、なかなか情緒ある雰囲気を出しています。

潮来の伊太郎像十二橋めぐり ろ船






また、平成17年7月には「潮来の伊太郎像」が建てられ、潮来大使である橋幸夫さんの歌を数曲聴く事ができます。さらに、期間中の主に週末ですが、「嫁入り舟」や「あやめ踊り披露」や「潮来ばやし演奏」など水郷ならではのイベントが行われているので、時間等予め知っておくと良いかもしれませんね。

■住所:茨城県潮来市あやめ1-5
■電話:0299-63-1111(潮来市役所 環境経済部 観光商工課)
     0299-63-1187(大会本部)
■入場料:無料
■駐車場:有り(民間は有料)

水郷潮来あやめまつりのホームページはこちら


2009年09月04日
茨城 道の駅 ごか
道の駅 ごか道の駅 ごか フリーマーケット






道の駅 ごか」は、茨城県の西の玄関口、利根川の直ぐ側にあります。利根川沿いの遊歩道からは、東に筑波山、西には遠く富士山を望むことができます。とっても解放感のある道の駅だと思います。この日は丁度フリーマーケットが開催されていて、とっても賑ってました。このフリマですが、毎月、第2と第4の土曜日曜にイベント広場で開催されています。但し雨が降ったら中止になります。祝日等、臨時開催されることも有るとの事です。

道の駅 ごか 農産物直売所道の駅 ごか 茨城物産品販売所






農産物直売所「わだい万菜」では、地元茨城県五霞町産の野菜や米をはじめ、果物や各種加工品を取り扱ってます。また、茨城県の銘柄豚である「ローズポーク」の販売もされてます。茨城物産品販売所では、茨城県ゆかりの品々を中心に、各種お土産品が並んでました。

道の駅 ごか 出入り口レストラン「華こぶし」で是非食べてみたいのが、「天然なまず天丼」です。ナマズは、川魚の中でも高級と言われていて、ここ五霞の名物料理にもなっているそうです。他にも、常陸秋そば粉を使用した手打ちそばやローズポークを使用した料理を食べることが出来ます。
ファーストフードコーナーも充実していて、麺類や味噌まんじゅうやジェラートなどが食べられます。

車で2分の距離に温浴施設「ひばりの里」があって、大人300円子供200円で利用する事が出来ます。入浴施設があると、車中泊にも向きますね。

■住所:茨城県猿島郡五霞町幸主18-1
■電話:0280-84-1000
■休館日:第1と第3月曜日定休(祝日の場合は翌日)
■開設時間:レストラン「華こぶし」午前11時〜午後6時
        農産物直売所「わだい万菜」午前9時〜午後7時
        茨城物産品販売所 午前9時〜午後7時
        ファーストフード ※午前9時〜午後6時半
■駐車場:137台(普通68台、大型67台、身障者用2台)

道の駅ごかのホームページはこちら


2009年07月28日
茨城 道の駅 みわ(みわ★ふるさと館北斗星)
道の駅 みわ道の駅 みわ 案内看板






道の駅 みわ」は、星が綺麗に見える村として売り出し中の三和村に平成7年4月にオープンしました。実際に星を見た訳ではないので、なんとも言えないが、トイレに輝く星は確かに綺麗でした(笑)その名も「満てんトイレ」と言い、天井に星空が描かれていて、壁一面には数々の映画スター達のポスターが所狭しと貼られています。

道の駅 みわ 満てんトイレ内部道の駅 みわ 満てんトイレ内部地元の生産者のとれたて野菜の販売がメインの道の駅で、週末ともなれば、多数の買い物客で賑わいます。山間地ならではの生椎茸や山菜が人気商品で、すぐに売切れとなってしまいます。駐車場にしいたけのモニュメントが有りました。他にも、星にちなんだグッズが多く販売されていました。

道の駅 みわ しいたけのモニュメントレストラン北斗庵」では、毎日施設内の石臼で挽いているそば粉を使用して打った手打ち蕎麦が食べられます。下調べの段階では、とっても人気のある道の駅だと思いました。しかし、実際この目で確かめてみると、極々標準的な道の駅だと思いました。


■住所:茨城県常陸大宮市鷲子272番地
■電話:0295-58-3939
■開設時間:午前9時〜午後6時
■休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)及び元旦
■駐車場:87台(普通車80台、大型車4台、身障者用3台)

2006年11月10日
茨城 道の駅 奥久慈だいご
道の駅 奥久慈だいご 案内図道の駅 奥久慈だいご 入口





国道118号線と461号線の交差する近くの久慈川のほとりに、平成10年10月「道の駅奥久慈だいご」がオープンしました。そんなに大きな道の駅ではないけど、どこか心温まる感じのする道の駅です。

道の駅 奥久慈だいご 温泉は2階です道の駅 奥久慈だいご 利用案内





最近では温泉施設のある道の駅は少なくないけど、道の駅奥久慈だいごは、温泉の少ない茨城県にも関わらず、しっかりとした温泉施設が整備されています。そのせいか、いつも混雑してる気がする道の駅です。

ドライブの合間にジェットバスで疲れを取っては如何でしょうか。本格的な温泉施設を希望でしたら、大子温泉 ホテル奥久慈がありますよ。

■住所:茨城県久慈郡大子町大字池田2830番地1
■電話:02957-2-6111
■開設時間:午前9時〜午後6時
        温泉浴場および食堂:午前11時〜午後6時
■休館日:毎月第1・第3水曜日、12月31日、1月1日
■駐車場:普通車48台、大型車9台、身体障害者用2台

2006年07月23日
茨城 道の駅 さとみ
道の駅 さとみ 案内図道の駅 さとみ 木の温もり一杯の建物





ここは、ちょっと小さめの道の駅だけど、木の温もり一杯の作りをしています。駐車場とトイレ(もちろん24時間利用できる)、の他は売店とレストラン、情報コーナーを兼ねた休憩所しか無いが、なぜかホッとさせる雰囲気を持っています。

道の駅 さとみ 情報コーナー入口レストランは、そばとうどんがメインだが、里美名物手打ちうどんがお薦めかな。ちょっとコシがあって、ツルツルっとした喉ごしが好きな人にはたまらないでしょう。

道の駅 さとみ 里美牧場ソフトクリームあとお薦めなのが、里美牧場のミルクを使ったソフトクリーム。生クリームのような口あたりで、とっても美味しいですが、写真撮り忘れました(笑)

道の駅 さとみ 付近の紹介図駅の裏手には「里川」が流れていて、これがまた心癒されます。里川の絶景ポイントが幾つかあるので、情報コーナーで調べて行って見るのもいいかもね。

■住所:茨城県久慈郡里美村小菅694番地3
■電話:0294-82-2100
■開設時間:午前9時〜午後5時
■休館日:無休
■駐車場:普通車15台、大型車7台、身体障害者用2台

2006年07月01日
茨城 道の駅 かつら
道の駅かつら 特産品直売センター道の駅かつら」は那珂川に沿った特産品直売センターです。建物の裏手には川遊びやキャンプが可能で、休日にはテントを張ってアウトドアを楽しむ人々で賑わいます。その為か、バーベキュー用の食材をここで買い求める人も多くて、店内は割と混んでる事が多いです。

道の駅かつら 案内看板アウトドア派にはかなり人気のありそうな道の駅だけど、ちょっと立ち寄って休憩したい人には今一つといったところかもしれません。野菜は結構新鮮で美味しいとの評判なので、ちょっと買い物目的で立ち寄るのもいいかもしれませんね。


道の駅かつら お食事処道の駅かつら お食事処メニュー道の駅かつら 冷したぬき<特筆すべき点は、建物の入口で手打ちソバの実演がされてて、出来立てのソバを建物内のお食事処で食べられる事かな。冷したぬき(650円)を食べましたが、値段もお手頃で、結構美味しかったです。

道の駅かつら ブレーメンの音楽隊モニュメントそういえば、駐車場にブレーメンの音楽隊モニュメントがあるのですが、いったい何を意味してるのだろうか?解る方いますかぁ〜(笑)

■住所:茨城県東茨城郡桂村大字赤沢37番地
■電話:029-289-2334
■開設時間:4月〜9月 9時30分〜18時
        10月〜3月 9時30分〜17時
■休館日:1月1日〜1月6日(変更になる場合があります。)
■駐車場:普通車110台 大型車6台


いつもドライブ観光ガイドを応援して頂いてありがとうございます。みなさんの応援が私のやる気に繋がります。
ここをクリック→ランキングに参加中よかったらクリックしてね! にほんブログ村 旅行ブログへ

カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.