道の駅 関東をホッシーがこのブログで 紹介します!道の駅 関東はおまかせください!



ブログトップ>カテゴリー: 道の駅 関東

道の駅 関東

道の駅 関東についてのページです。
道の駅 関東について新着順に記事を並べています。

スポンサードサイト
カテゴリー記事一覧
埼玉 道の駅 いちごの里よしみ
埼玉 道の駅 川口・あんぎょう
山梨 道の駅 かつやま
山梨 道の駅 こぶちさわ
栃木 道の駅 那須与一の郷(なすのよいちのさと)
山梨 道の駅 とよとみ
長野 道の駅 北信州やまのうち
茨城 道の駅 奥久慈だいご
山梨 道の駅 富士吉田
山梨 道の駅 しもべ

2009年07月19日
埼玉 道の駅 いちごの里よしみ
道の駅 いちごの里よしみ 案内図道の駅 いちごの里よしみ 物産館






道の駅 いちごの里よしみ」は、県道27号線(東松山鴻巣線)に2005年3月にオープンした道の駅です。広々とした敷地に物産館や新鮮野菜の直売所、ソフトクリーム屋さんが点在してます。

道の駅 いちごの里よしみ うどん屋さん道の駅 いちごの里よしみ どんぶりや丼太






食事処が何箇所かあって、手打うどんや丼物を食べる事ができます。昼食休憩で立ち寄っても良さそうですね。デザートはもちろん「いちごの里のソフトクリーム(250円)」でしょう。

道の駅 いちごの里よしみ ソフトクリーム屋道の駅 いちごの里よしみ ストベリーキャッスル






道の駅に併設されている芝生広場には、子供達が遊ぶスベリ台等の遊具もあって、「ストロベリーキャッスル」と名付けられていました。休日には沢山の子供達を遊ばせる家族連れで賑わっています。また、春には「いちご狩り」を楽しむ事も出来ます。

■住所:埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737番地
■電話:0493-53-1530
■開設時間:3月〜10月 午前9時〜午後6時
        11月〜2月 午前9時〜午後5時
■休館日:12月30日〜1月4日
■駐車場:174台(小型車161台、大型車11台、身障者用2台)

2009年07月18日
埼玉 道の駅 川口・あんぎょう
道の駅 川口・あんぎょう道の駅 川口・あんぎょう 正面入口






道の駅 川口・あんぎょう」は、埼玉県川口市の国道298号線にある道の駅です。東京都心から一番近い道の駅になりますね。川口緑化センター樹里安(じゅりあん)」に併設されていて、植物園かと思うほど沢山の植物で満ち溢れています。

道の駅 川口・あんぎょう 館内巨大な施設内部には、植木や花が安価で販売されていて、週末にはガーデニング愛好家達が多数集まって来ます。販売されてる商品では有るけれど、緑が多いと言うのは良いものですね(笑)

道の駅 川口・あんぎょう 駐車場の表示道の駅なのに残念なのは、夜間は殆どの駐車場が閉鎖され、30台ほどしか止められなくなります。車中泊は大通り沿いで騒音が激しいので向きませんね。ただし、「樹里安アイス(250円)」と言うのが販売されていて、これはとっても美味しかったですよ(笑)

■住所:埼玉県川口市安行領家844番地2
■電話:048-296-4021
■開設時間:園芸売店 午前9時〜午後6時
■休館日:年末年始、施設点検のための休館日(7月第2週月曜日2月第2週月曜日)
■駐車場:149台(小型車141台、大型車5台、身障者用3台)

2007年01月30日
山梨 道の駅 かつやま

道の駅 かつやま道の駅かつやまは、平成10年7月28日に川口湖畔に出来た道の駅です。向いの湖畔には広大な芝生広場が広がっていて、家族連れやカップルが自由気ままに遊んでいます。苦手なワンちゃんも沢山います(笑)さすがにこの時期は寒くて人もまばらですが。

道の駅 かつやま 芝生公園公園の突端の岬には、「咲耶愛の鐘」と言う鐘があって、1回鳴らすと愛が叶えられ、2回鳴らすと願いが叶うと言われていて、特にカップルに人気が高いみたいです。またここから見る夕日も綺麗で、とってもロマンチックな気分になりますよ。

道の駅 かつやま レストランまた、2Fレストランでは、横濱カレーミュージアムにも出品している「イトリキカレー」が味わえます。元々は、居酒屋で出されていた裏メニューだったカレーがコピーライターの糸井重里氏の口に入ってから超有名になったカレーだそうです。これはまだ食べた事ないので、次回是非食べてみたいと思ってます。

■住所:山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3758-1
■電話:0555-72-5633
■開設時間:午前9時〜午後5時
■休館日:駅舎は年中無休
       特産品販売所は毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
■駐車場:大型車3台、普通車51台(うち身障者用2台)

2006年12月25日
山梨 道の駅 こぶちさわ

道の駅 こぶちさわ八ヶ岳・清里方面に行く時に車中泊としてお薦めなのが、ここ「道の駅 こぶちさわ」です。中央自動車道の小淵沢ICを下りて右の方に走っていくと直ぐに到着する事ができます。駅手前に24時間営業のコンビニが2軒ありますので、非常に便利です。ちなみにお酒売ってます(笑)

道の駅 こぶちさわ 足湯施設スパティオ小淵沢







トイレの直ぐ横に足湯があるのですが、残念ながら夜間と冬場は休業してます。特に寒い夜に到着したときは、足湯があったら最高なのにと思ってしまいます。周囲は森の中で、夜間走行するする車もほとんどないので、とっても静かです。翌朝は併設されている温泉施設「スパティオ小淵沢」で温泉に浸かるのがいいですね。スパティオ小淵沢は10時オープンで、露天風呂が2つとサウナも完備されていて、本当に疲れが取れます。

道の駅 こぶちさわ 山のパン屋桑の実道の駅 こぶちさわ ジャム工房夢の木







駅の中には、情報コーナーはもちろん、「山のパン屋 桑の実」「ジャム工房 夢の木」があり、それぞれ天然酵母パンや手作りジャムが手に入ります。洋風のレストランやそば打ちの体験(食事のみも可)が出来る施設もありますので、食べる事には困りませんね。

道の駅 こぶちさわ 情報コーナー八ヶ岳や清里方面に行く時は、是非利用してみてください。そのまま長野方面に抜ける場合は「道の駅 はくしゅう」の方が利用しやすいと思います。



■住所:山梨県北杜市小淵沢町2968-1
■電話:0551-36-3280
■駐車場:57台(普通車45台、大型車8台、身体障害者用4台)

2006年12月16日
栃木 道の駅 那須与一の郷(なすのよいちのさと)

那須与一像道の駅の名称と言えば、ほとんどが地名ですが、ここ「那須与一の郷」は、那須与一と言う源平合戦で活躍した武将の名前になってます。

道の駅 那須与一の郷那須与一とは、平家物語の「屋島の戦い」で、海の上の扇の的を射落としたことで有名な武将です。去年の大河ドラマ「義経」で、タッキー&翼の今井翼君が演じる那須与一はかっこ良かったですね(笑)

レストラン扇亭那須与一と言えば、扇なんでしょうか?この道の駅には扇がたくさんあります。まず、建物の屋根の形は「扇」です。建物の前の池も扇の形です。周辺の電灯も扇と矢です。レストランの名前も「扇亭」で、メニューは「与一御膳」や「扇亭そば」があります。

2004年4月に出来た道の駅で、とっても綺麗です。先日行ったときには一番左に別の建物が建設中でしたが、次回行ったときに何が出来たのか確認して来たいと思います。

■住所:栃木県大田原市南金丸1584-6
■電話:0287-23-8641
■営業時間:9:00〜18:00(情報館)
        11:00〜14:30(レストラン)
        9:00〜17:00(農産物直売所)
■駐車場:普通車89台、大型車3台、身体障害者用2台

2006年12月02日
山梨 道の駅 とよとみ

道の駅 とよとみこの道の駅は、山梨方面にドライブに行く時によく利用します。広い駐車場と目の前にあるコンビ二が車中泊にはとっても向いてると思います。ちなみに、お酒売ってます(笑)道の駅がオープンするのが9時なので、早い時間に行動するときは、このコンビニで朝食を調達します。

与一味工房一番左の建物は「与一味工房」と言って、ソフトクリームコーナーや軽食コーナーがあります。ここで販売されている手作りソーセージはお気に入りです。その隣が「農産物直売所」で、毎朝新鮮な野菜が仕入れられています。一番右側のドーム型屋根の建物がレストランや交流促進センター、休憩所のある建物です。

道の駅 とよとみ ドーム屋根この道の駅は国道140号線にありますが、最近は混んでる事の多い国道20号線を使うよりもこちらを使うことの方が多いです。その意味でも利用頻度の高い道の駅だと思います。



■住所:山梨県東八代郡豊富村浅利1010-1
■電話:055-269-3421
■開設時間:09:00〜18:00(特産品展示販売)
        10:00〜20:00(食堂)
■休館日:月曜日,祝日の翌日,年末年始
■駐車場:68台(大型4台、普通62台、身障者用2台)

2006年11月17日
長野 道の駅 北信州やまのうち

道の駅 北信州やまのうち 外観とんがった屋根の洋風の建物が印象的な、道の駅 北信州やまのうちです。長野冬季オリンピックの開催に合せて設置されました。こじんまりとしてて可愛らしい道の駅です。



道の駅 北信州やまのうち 案内図冬季のチェーンの着脱にも便利な、広い駐車場があります。レストランでは地粉を使った自家製麺の「そば」が楽しめますが、地粉がなくなり次第普通の「そば」に切り替わります。

この日は閉館前の17時半に行ったにも関わらず、閉まってました。せめて営業時間として案内されてる18時閉館と言うのは守ってほしいものです。

■住所:長野県下高井郡山ノ内町大字佐野393-2
■電話:0269-31-1008
■開館時間:8:30〜18:00(物産館)
        11:00〜17:00(食堂)
■休館日:水曜日
■駐車場:約60台(身障者用5台)

2006年11月10日
茨城 道の駅 奥久慈だいご
道の駅 奥久慈だいご 案内図道の駅 奥久慈だいご 入口





国道118号線と461号線の交差する近くの久慈川のほとりに、平成10年10月「道の駅奥久慈だいご」がオープンしました。そんなに大きな道の駅ではないけど、どこか心温まる感じのする道の駅です。

道の駅 奥久慈だいご 温泉は2階です道の駅 奥久慈だいご 利用案内





最近では温泉施設のある道の駅は少なくないけど、道の駅奥久慈だいごは、温泉の少ない茨城県にも関わらず、しっかりとした温泉施設が整備されています。そのせいか、いつも混雑してる気がする道の駅です。

ドライブの合間にジェットバスで疲れを取っては如何でしょうか。本格的な温泉施設を希望でしたら、大子温泉 ホテル奥久慈がありますよ。

■住所:茨城県久慈郡大子町大字池田2830番地1
■電話:02957-2-6111
■開設時間:午前9時〜午後6時
        温泉浴場および食堂:午前11時〜午後6時
■休館日:毎月第1・第3水曜日、12月31日、1月1日
■駐車場:普通車48台、大型車9台、身体障害者用2台

2006年11月09日
山梨 道の駅 富士吉田
道の駅 富士吉田道の駅 富士吉田 全景





道の駅富士吉田は山中湖と河口湖の間にある道の駅です。駐車場が広く、とっても使いやすい道の駅だと思います。道の駅のメインの施設は、左側にレストランがあり、富士吉田の名物「吉田うどん」を気軽に食べることが出来ます。また、お土産屋さんが充実してて富士近辺の各種お土産が揃います。織物なんていうのも手に入りますよ。

富士の名水富士の名水 水汲み場ここでも、美味しいお水を汲んで帰ることが出来ます。富士の名水と名付けられたそのお水は、富士の伏流水を地下100mから汲み上げたもので、ミネラル分を多く含んでおり、バナジウムの含有量が高いお水です。観光バスのガイドさんが汲んでるのを良く見ますが、車内で美味しい水でお茶を入れてくれるのかな?

富士山レーダードーム館レストランふじやま





他にも「富士山レーダードーム館」や、地ビールレストランの「レストランふじやま」、各種イベント会場として利用される「富士山アリーナ」があり、のんびりと楽しむことができます。

■住所:山梨県富士吉田市新屋1936-6
■電話:0555-21-1225
■開設時間:午前9時〜午後7時
■休館日:年中無休
■駐車場:257台(大型10台・普通車245台・障害者用2台)
      (道の駅・富士山レーダードーム館・レストランふじやま共通)

2006年10月21日
山梨 道の駅 しもべ

道の駅 しもべ 案内図道の駅しもべ」は、山梨県南巨摩郡身延町の閑静な山奥にあります。国道に面してるが、それ程交通量の多い路線では無いので、比較的空いてる道の駅だと思います。


道の駅 しもべ 下部ふるさと振興館道の駅 しもべ 売店





道の駅 しもべ 休憩所道の駅 しもべ ホタルドーム入口





メインの施設は、下部ふるさと振興館。ここには、売店と休憩所とホタルについて学習出来るホタルドームがあります。下部と言えば、東日本でも有名なホタルの町です。ホタルドームではホタルの一生を学習する事ができます。

道の駅 しもべ そば処木喰庵道の駅 しもべ そば処木喰庵入口敷地内に建つ情緒あふれる建物は、そば処「木喰庵」です。開店時間が午前11時から午後2時半までと、とっても短いので食事が目的の場合は注意が必要です。建物の横には水車が有り、とっても涼しげです。

道の駅 しもべ バーベキュー施設道の駅 しもべ 吊り橋と展望台





他には、バーベキュー施設や、吊り橋、小高い岩山の上には展望台もあるので、それなりに楽しい所だと思います。

■住所:山梨県南巨摩郡身延町古関4321
■電話:0556-20-4141
■開設時間:9:00〜17:00(10月〜4月)
        9:00〜18:00(5月〜9月)
■休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■駐車場:50台(大型車7台、普通車43台)

カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.