道の駅 四国をホッシーがこのブログで 紹介します!道の駅 四国はおまかせください!



ブログトップ>カテゴリー: 道の駅 四国

道の駅 四国

道の駅 四国についてのページです。
道の駅 四国について新着順に記事を並べています。

スポンサードサイト
カテゴリー記事一覧
徳島 道の駅 宍喰温泉(ししくいおんせん)
香川 道の駅 空の夢もみの木パーク
香川 道の駅 たからだの里さいた
徳島 道の駅 日和佐
徳島 道の駅 公方の郷なかがわ
高知 道の駅 ビオスおおがた
高知 道の駅 すくも
高知 道の駅 あぐり窪川
愛媛 道の駅 みしょうMIC(ミック)
愛媛 道の駅 虹の森公園まつの

2011年05月15日
徳島 道の駅 宍喰温泉(ししくいおんせん)
道の駅 宍喰温泉道の駅 宍喰温泉 案内板






1997年4月12日に開駅した道の駅宍喰温泉」は国道55号線の徳島県と高知県の県境近くの漁師町海陽町にあります。黒潮躍る太平洋に面したこの道の駅はリアス式海岸の美しい景勝地「室戸阿南海岸国定公園」のほぼ中央に位置しています。この付近から登る朝日は西日本で一番と言われているそうです。又、夜には満天の星空を眺める事が出来ます。

道の駅 宍喰温泉 外観尾崎将司の100勝達成を記念した石碑






国道55号線を室戸岬に向って走ってると、ちょっと変ったモスクの様な建物が見えて来ます。この建物がこの道の駅の目印かな。情報コーナー・観光案内所・売店・レストランがあり、利用価値は大きいです。恐らくこの道の駅のメイン施設となるレストランアリタリア」では、新鮮な海の幸や山の幸を味わう事ができます。太平洋を眺めながら、のんびりと食事できるので、お気に入りのレストランの一つになってます。もちろん、お味も最高でした。

道の駅 宍喰温泉 観光案内所レストラン「アリタリア」からの眺め






道の駅に併設されている温泉施設はボイラーの故障により2008年(平成20年)2月から利用出来なくなっていますが、「ホテルリビエラししくい」の大浴場を利用する事が出来ます。入浴料大人600円、子供4歳〜小学生300円。営業時間は通年午前11時〜午後10時(土日祝日午前10時〜午後9時)です。タオル(有料)、バスタオル(なし)シャンプー(有料)ボディーソープ(無料)ドライヤー(無料)。高知県境山中、超深層1000mから湧き出るナトリウム炭酸水素塩温泉は身体の疲れを癒してくれて、お肌もツルツルになります。

■住所:徳島県海部郡海陽町大字久保字板取219-6
■電話:0884-76-3442
■営業時間:午前8時〜午後8時(駐車場・トイレ・電話は24時間)
        午前11時〜午後10時(温泉 ホテルリビエラししくい)
        午前11時〜午後8時(レストラン)
        午前7時半〜午後8時(売店)
        午前9時〜午後6時(観光案内所)
■休館日:年中無休
■駐車場:96台(大型6台 普通89台 身障者用1台)

2009年07月25日
香川 道の駅 空の夢もみの木パーク

道の駅 空の夢もみの木パーク道の駅 空の夢もみの木パーク」は、国道32号線の「もみの木峠」にある道の駅です。規模は小さいけれど、この地はあと一歩と言うところで飛行機の発明をライト兄弟に先を越された二宮忠八(にのみやちゅうはち)さん縁の地です。

道の駅 空の夢もみの木パーク 飛行機の模型片や飛行機を発明した兄弟として超有名になったけど、2番手以降と言うのはこうも違うものですかねぇ・・・この道の駅に行くまで名前すら聞いたことがなかったです(汗)駐車場の隅には、原寸大の模型が飾られていました。

道の駅 空の夢もみの木パーク 全景道の駅館内には、地元産の野菜や果物を販売する「仲南産直市」や、地元で採れた旬の食材を使った弁当や、地粉を使ったうどんやそば、モーニングサービスなどのメニューを取り揃えた食堂「もみの木茶屋」があります。ひまわりつつじを使ったアイスクリームも話題性がありますね。

■住所:香川県仲多度郡まんのう町追上424-1
■電話:0877-75-1994
■営業時間:午前8時〜午後6時
■休館日:第3水曜日、12月31日〜1月6日
■駐車場:53台(大型6台、普通45台、身障者用2台)

2009年07月16日
香川 道の駅 たからだの里さいた

道の駅 たからだの里さいた道の駅 たからだの里さいた」は、国道32号線が徳島県との県境、猪の鼻峠へと差し掛かる手前にある道の駅で、讃岐と阿波・土佐を結ぶ交通の要衝にあります。温泉施設の「たからだの里 環の湯」があり、午前9時より午後9時まで入浴可能です。運転で疲れた身体を癒すオアシスですね(笑)

道の駅 たからだの里さいた 物産館道の駅 たからだの里さいた」の中心施設の「たからだの里 物産館」には、地元で穫れた農産物や農産加工品の直売、喫茶店、さぬきうどんが食べられる「うどん茶屋さいた」などがあり、正に「たからだの里の台所」です。この波打つ屋根は、船底をイメージしているそうです。

■住所:香川県三豊市財田町財田上180-6
■電話:0875-67-3883
■営業時間:午前8時〜午後6時
■休館日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
       12月31日〜1月2日
■駐車場:108台(大型3台、普通104台、身障者用1台)

たからだの里さいたのホームページはこちら


2009年06月19日
徳島 道の駅 日和佐
道の駅 日和佐 案内看板道の駅 日和佐 メインの建物






道の駅 日和佐」は、JR牟岐線の日和佐駅と国道55号線に接しています。車の利用者はもとより列車を利用する方にとっても利用しやすい道の駅です。国道55号線にはこの「道の駅 日和佐」の他に2ヶ所鉄道駅と一体になった道の駅が有ります。ちなみに「道の駅 田野駅屋」と「道の駅 やす」ですが、後日レポートしたいと思います。

道の駅 日和佐 目の前のコンビニ道の駅 日和佐 物産館






さて「道の駅 日和佐」ですが、情報コーナーや物産コーナーが充実してて、とっても便利に使える道の駅だと思います。斜め前にはコンビニも有りますので、車中泊にも適してると思います。お土産やパンフレット類も充実してますよ。

道の駅 日和佐 足湯コーナー道の駅 日和佐 足湯コーナーの更衣室






また、敷地内で湧き出している温泉(えびす洞温泉)を利用した足湯も有り、運転やお遍路で疲れた足を休めるのも良いですね。一度に20人が利用できるこの足湯ですが、冷え性や疲労回復に効果が有るとの事。タオルも100円で販売されてるので、記念に持ち帰っては如何でしょうか。

道の駅 日和佐 駅から見える日和佐城道の駅 日和佐」の近くには第二十三番札所の薬王寺日和佐城があり、どちらも駅から見る事ができます。とっても情緒の有る道の駅だと思いました。


■住所:徳島県海部郡美波町奥河内寺前493-6
■電話:0884-77-2121
■営業期間:午前9時〜午後6時
■休館日:年中無休
■駐車場:67台(大型7台、普通車57台、身障者用3台)

2009年06月18日
徳島 道の駅 公方の郷なかがわ
道の駅 公方の郷なかがわ 案内看板道の駅 公方の郷なかがわ とれとれ市






道の駅 公方の郷なかがわ」は徳島市から国道55号を約20卞邁爾靴親甓貔遒亮蠢阿僕ります。1999年のオープンし、2006年に市町村合併により駅名も「道の駅 阿南市那賀川」となったが、公方の郷の名称の復活を求める声が多く、2008年に再び現在の「道の駅 公方の郷なかがわ」に戻りました。

道の駅 公方の郷なかがわ とれとれ市内部阿南市那賀川町は、一級河川那賀川の河口に開けたまちです。駅名の由来は、室町時代の末期から約270年間足利将軍の末裔が阿南公方として居を構えた事から来ています。町内には、足利公方を紹介する歴史民俗資料館等もありますので、機会がありましたら立ち寄ってみてください。

道の駅 公方の郷なかがわ 山田製菓この日は平日でしたが、駐車場はほぼ一杯で、近隣の住民達が新鮮な食材を求めて買い物に来ている姿が見られました。駅内には「とれとれ市」の他に何件かお店があって、山田製菓では、美味しそうな和菓子が売られていていました。

■住所:徳島県阿南市大字工地字大久保22-6
■電話:0884-21-2631
■営業期間:喫茶コーナー 午前9時〜午後4時半(定休日 月曜日)
        とれとれ市 午前9時〜午後5時(定休日 月曜日)
■休館日:月曜日
■駐車場:67台(大型5台、普通車60台、身障者用2台)

2006年12月12日
高知 道の駅 ビオスおおがた

道の駅 ビオスおおがた 案内看板「ビオスおおがた」は、平成17年6月にオープンし8月に道の駅に登録されました。国道56号線沿い、西南大規模公園内の有名な景勝地「入野松原(いりのまつばら)」を眺望できる位置に建設され、情報発信基地としての完成度はかなり高い道の駅だと思います。公園内でのイベント「Tシャツアート展」や「ホエールウォッチング」も有名ですね。

道の駅 ビオスおおがた 情報館施設はお土産や産直品を販売する「物産館」と情報発信の場「情報館」に分かれていて、買物客であふれかえる物産館を横目に情報館で落ち着いて情報収集する事が出来ます。立ち寄る目的は人それぞれなので、この辺はとっても嬉しいですね。どちらも木材を多く使用した落ち着いた雰囲気の建物です。

道の駅 ビオスおおがた 物産館道の駅 ビオスおおがた ひなたや食堂「物産館ひなたや」では、各種加工品やお土産の他、農産物や海産物が手に入ります。品数も豊富なので、お買物はここで済んじゃい

道の駅 ビオスおおがた ひなたや食堂店内そうですね。お弁当まで販売されてました(笑)お食事処「ひなたや食堂」も物産館内にあり、釜で炊いたご飯や黒潮町産の天日塩を売りにした数々の料理を楽しむ事が出来ます。木をふんだんに使った店内もとっても落ち着ける雰囲気です。

道の駅 ビオスおおがた ミンククジラの骨道の駅 ビオスおおがた 情報館内部「情報館」では、足を踏み入れてまず驚くのが、天井に展示されたミンククジラの骨です。水産庁が調査捕鯨で捕獲したもので、全長約10メートルあります。ミンククジラはヒゲクジラの中では最も小さいクジラですが、それでもその大きさには驚かされます。

ビオスおおがた 情報館内ビオスおおがた 情報館内 貝がらが展示されてました







他にはTシャツの販売をしてたり、ホエールウォッチングのビデオを流していたり、ちょっとした博物館みたいですよ。

ビオスおおがた どぶろくアイス紹介するには寒い季節になりましたが、アイスクリームも人気で、どぶろくアイス(250円)を食べましたがとってもサッパリしていて美味しかったです。




■住所:高知県幡多郡黒潮町浮鞭953-1
■電話:0880-43-0105(FAX兼用)
     (火曜日は0880-43-3113)
■営業時間:AM7:00〜PM7:00
■駐車場:28台(普通車25台、大型車2台、身障者用1台)

2006年11月13日
高知 道の駅 すくも

高知県宿毛市 道の駅 すくも今日のドライブ観光ガイドは、高知県にあるちょっと変った道の駅の紹介です。愛媛県と高知県の県境近くの宿毛市にある道の駅で、その名も「道の駅 すくも」と言います。愛媛県側から海岸沿いの国道321号線を進んでいくと、やがて到着です。

道の駅 すくも 表にテーブルがあります何が変ってるかって?それはまず雰囲気でしょうか。寂びれた感じの一軒家が5〜6軒、寄り添うように並んでる姿は、どこか懐かしさを感じずにはいられません。賛否両論あると思いますが、私は好きかもしれません。黒い網の日避けなんか、最高じゃないですか(笑)

食事処 うどん幡多路と喫茶アルテミス喫茶アルテミスの店内の様子







上の写真は、食事処の「うどん幡多路」と「喫茶アルテミス」です。窓からは宿毛湾を見る事が出来る素敵?なお店です。アルテミスと言う名称はオシャレですが、合ってますか?

活魚センター古美術 自然堂







上の左の写真は「活魚センター」です。人けが無くて、ちょっと怖くて入れませんでした(^^; じゃこ天は食べたかったですが。上の右の写真が「古美術 自然堂」です。道の駅で古美術屋さんって、珍しくないですか?

お好み焼き もくもく屋左の写真が「お好み焼き もくもく屋」さん。近くに宿を取って夜に飲みに来たい雰囲気のお店ですね。残念ながら17時で閉店みたいですが。今回は車の運転があるし、「よいこのびいる」で我慢しました。試しに買って飲んでみましたけど、大人が飲むものではないですね(笑)あま〜〜〜いですよ!

よいこのびいるここ道の駅 すくもは、とっても夕日の綺麗な所で、冬場に見られる達磨のように見えるダルマ夕日は、とっても有名です。そのうち見てみたいですね。また、宿毛から大分県の佐伯まで宿毛フェリーが出てるので、こちらにも乗ってみたいですね。

■住所:高知県宿毛市坂ノ下1023-44 
■電話:0880-63-0801(宿毛観光インフォメーションセンター)
■営業時間:午前9時〜午後5時
■休業日:月曜日定休、JA直販所は水曜日定休

2006年10月18日
高知 道の駅 あぐり窪川
道の駅 あぐり窪川 新鮮野菜直売所道の駅 あぐり窪川 売店





道の駅 あぐり窪川は、地元産の新鮮野菜や窪川町乳牛の牛乳、仁井田米で作ったこめ粉パン四万十のうなぎ等、窪川の食がそのまま詰め込まれたような道の駅です。売店を見て回るだけでも、とっても幸せな気分になって来ますよ(笑)

道の駅 あぐり窪川 豚まん道の駅 あぐり窪川 豚まん断面






また、道の駅 あぐり窪川では、「豚まん」が名物になってるんです。知ってました?窪川ポークの上質ミンチをふんだんに使っててジューシーな中具はとっても美味しいです。そろそろ寒くなり始めてますので、ホカホカの豚まんがとっても美味しい季節になりますね。

■住所:高知県高岡郡四万十町平串284-1
■電話:0880-22-8848
■駐車場:62台(普通59台 大型3台)

道の駅あぐり窪川 ホームページ


2006年10月06日
愛媛 道の駅 みしょうMIC(ミック)
道の駅 みしょうMIC道の駅 みしょうMIC メインの建物





道の駅 みしょうMICは、愛媛県の一番南にある道の駅です。MICの意味ですが、「Misho Information Center」の頭文字から取ったそうです。駐車場に車を止めて、まず目に付くのが魚市場です。ここでは、宇和海で捕れる新鮮な海産物がとっても安く売られています。

道の駅 みしょうMIC アンベール2階には、喫茶店「アンベール」があります。木の香り漂う落ち着いた雰囲気の中でちょっと休憩。これからの旅のプランを立てるのに最高かもしれませんね。

道の駅 みしょうMIC 沖縄物産展道の駅 みしょうMIC 土佐刃物店





沖縄物産展が行われていて、サーターアンダギーが売られていました。ちょっと心動きましたが、甘い物食べ過ぎだったので、止めときました。他にも、土佐刃物屋さんや、野菜市場がオープンしていました。

道の駅 みしょうMIC 野菜市場他には、これと言って特徴の無い道の駅ですが、街中にあり、ガソリンスタンドやコンビにも近くにあるので、利用価値は大きいかもしれませんね。

■住所:愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城4296-1
■電話:0895-72-1115
■開館時間:午前9時〜午後6時
■休館日:毎週水曜日及び年末年始
■駐車場:22台(大型3台)

2006年09月24日
愛媛 道の駅 虹の森公園まつの
道の駅 虹の森公園まつの雨の降りしきる中、昼食を求めて行ってまいりました(笑)道の駅 虹の森公園まつのは、国道381号線沿いの北宇和郡松野町にある道の駅です。ガラス工房水族館がある、とっても楽しめる道の駅です。


森の国ガラス工房 風音森の国ガラス工房 風音







森の国ガラス工房 風音(かざね)」では、家庭から出るビン等を原料に、リサイクルによる再生ガラスの工芸品作りや販売をしてます。ちょっと珍しいですよね。ショップの奥に工房があって、ガラス越しに見学できるようになってます。午前10時〜12時と午後1時〜3時に実演となってました。「おさかな館」では、幻の魚と言われているアカメなど四万十川流域に生息する魚をメインに約120種15000匹を展示しています。

レストラン 遊鶴羽(ゆずりは)レストラン遊鶴羽からの眺めレストランは「遊鶴羽(ゆずりは)」と言うお洒落な名前が付いてます。店内の窓からは、清流四万十川の最大の支流、広見川を見る事ができます。川岸には、川遊びが出来る公園や広場が整備されています。さすがに雨の中遊ぶ人はいませんでしたが。馬肉丼(800円)と天津丼(800円)を食べました。馬肉丼は美味しかったけど、葱のオンパレードで難儀しました(笑)天津丼も美味しかったですよ。

レストラン遊鶴羽 馬肉丼ですレストラン遊鶴羽 天津丼です







レストラン遊鶴羽 イチゴソフトクリームです食後のデザートは、青空市場でいちごのソフトクリームを食べました。ここでは、地元で取れた新鮮な野菜や果物が売られていますが、人気があるらしく、午後には品薄になります。



休憩目的だけじゃなく、しっかりとした目的地として出かけられる道の駅ですね。

■住所:愛媛県北宇和郡松野町延野々1510-1
■電話:0895-20-5006
■休館日:毎週水曜日 (水曜日が祝祭日の場合は翌日)
■営業時間:7:30-17:00(青空市)
       9:30-17:00(おさかな館,ガラス工房,特産品販売所,レストラン,喫茶)
■駐車場:普通車140台・大型車5台・身障者用2台


いつもドライブ観光ガイドを応援して頂いてありがとうございます。みなさんの応援が私のやる気に繋がります。
ここをクリックランキングに参加中よかったらクリックしてね! にほんブログ村 旅行ブログへ

カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.