富山の観光ガイドをホッシーがこのブログで 紹介します!富山の観光ガイドはおまかせください!



ブログトップ>カテゴリー: 富山の観光ガイド

富山の観光ガイド

富山の観光ガイドについてのページです。
富山の観光ガイドについて新着順に記事を並べています。

スポンサードサイト
カテゴリー記事一覧
富山 道の駅たいら 五箇山和紙の里
富山 立山駅 おにぎりの志鷹

2008年06月06日
富山 道の駅たいら 五箇山和紙の里

道の駅 たいら 案内図道の駅たいら」は、国道156号線の富山県南砺市(旧平村)にある道の駅で、東海北陸自動車道五箇山ICから車で15分です。道の駅館内では、五箇山の特産品の販売や、お食事・喫茶コーナーがあります中でも赤かぶの漬物は有名らしいです。

道の駅 たいら 全体図情報交流センターでは、五箇山や近隣町村の観光情報をマルチメディアで見ることができるので、ここを拠点に富山や飛騨方面に観光するのも良いかもしれませんね。


道の駅 たいら 館内合掌造りの和紙工芸館では、五箇山和紙すきにチャレンジなんていかがですか?賞状すきだけは団体のみなんですが、その他の押葉入コースター作成とかはがきやしおりの作成コースは、一人でも参加できます。

平村郷土館平村郷土館では、五箇山塩哨の製造工程や養蚕等、原始時代から今日までの五箇山の歴史や文化をたどることが出来ます。建物はモデル木造施設として建設され、立山杉や欅を使用し合掌作りの手法で作られています。

■住所:富山県南砺市東中江215
■電話:0763-66-2403
■営業時間:午前8〜午後5時
■休館日:年末年始
■駐車場:89台(大型車10台、普通車79台)

和紙の里 ホームページ


2008年06月03日
富山 立山駅 おにぎりの志鷹

おにぎりの志鷹 外観今や知る人ぞ知る立山黒部アルペンルートですが、何度行っても良いところです。仕事で行く事数十回、個人でも何度か行ってますが、乗り物を利用して登山気分が味わえるのが最高に良いです。今日は、この立山黒部アルペンルートの紹介では無いのですが(笑)

おにぎりの志鷹立山駅からほんの数十メートル、徒歩でも1分位でしょうか?「おにぎりの志鷹」と言う小さなお店があります。この「おにぎりの志鷹」さんは、なんと朝5時半から開店してるお店なんです。富山産のコシヒカリを麓の伏流水で炊き上げ、東海産の美味しい海苔で包まれたホカホカのおにぎりはとっても美味しいです。立山黒部アルペンルートは乗り換えが多くて忙しいです。高原バスの中とかで食べるのも良いものですよ。

おにぎりの志鷹 店内値段はおにぎり2個と柴漬けが付いて350円なんですが、先日買ったときは、2個とも梅干しが入ってました。2個目を食べる時に次ぎはなんだろう・・・と期待してただけに少しガッカリしましたが(笑)次回行ったときは中身を変えられるのか聞いてみようと思っています。ちなみに店内で食べる事もできます。おそば等の他のメニューもありますので、是非利用してみてください。

■住所:富山県中新川郡立山町千寿ヶ原29番地
■電話:076-482-1511
■営業時間:5時30分〜19時(9月〜11月下旬は6時30分〜18時)

カテゴリーページへ
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


My Yahoo!に追加

Add to Google

Otock!!クーポン


Pagerank/ページランク

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



Copyright (C) 2006 ドライブ観光ガイド!, All rights reserved.